内緒にしたい夜のお仕事

お金がもらえますね

リラックスしながらキャバクラに来てくれるお客さん、これが私が働いている中での目標にしているところです。求人のお客さんに喜びを与えるというところに感動して自分自身でも挑戦したいと思って働き始めたんですが、私としては本当に大変な時間を過ごすことになる反面、しっかりとした対応を行えたと気の達成感は普通のアルバイトでは味わえないものだと思うようになりました。最初にバイトをするときはお店をしっかりと選ぶようにしましたが、求人には書いていないような雰囲気などが分かってよかったですね。やっぱりキャバクラって働く環境によって楽しくもなりますが、同時にとても苦しいと思えるような仕事でもあるんです。自分自身の接客がちゃんとできていなかったらお客さんに対してとても迷惑がかかりますので、いつもしっかりとしたプロ意識をもって働かなければいけませんが、その分お金はたっぷりもらえますので個人的にはとても良い仕事だとおもっていますよ。

女性画像

1年になりますが、色々楽しいです!!

キャバクラのバイトを始めて1年ほどになりますが常連のお客さんが増えてきたので安定しています。こちらもわいわい楽しくお金を稼ぐことができて、なんだかとても幸せな毎日です。求人に応募した時は不安がいっぱいでしたが、今のところ、この仕事ではメリットしか浮かばないので皆にチャレンジしてほしいなと思います。結構この仕事に興味のある友達もいるのですがやっぱりちょっと躊躇してしまう部分があるみたいです。うちの店でもやっているのですが体験入店に申し込んだら良いと思うのですが、なかなかハードルが高いと感じてしまうのかもしれませんね。1回入ってしまうとても居心地の良い業界なのですが誤解されているのが何となく寂しいです。同じお店で1年働いているとそれなりに長い人と思われるので、回転の速い世界なんだなとは思いますが、今のところ移籍とかそういうことは考えたことがないです。ここのお店に育ててもらったので、ここで恩返しがしたいです。

地味なタイプの私が働いています

いろいろな女の子と話すことがありますが、キャバクラのアルバイトをしていると言うと驚かれます。どちらかというと私は地味なタイプの女の子なので水商売でバイトをしているようには見えないのかもしれません。求人で応募した時もちょっとみんなに驚かれたぐらいなのであまり向いている職業ではないのかもしれないですね。私がこういう職業に就いたと聞くと、地元の友達はみんな驚いてしまいます。地味な性格の女の子だったとしてもどんどんチャレンジしてほしいなと思います。一生懸命やっていれば絶対にお客さんも示してくれるようになるし、ルックスが全てではありません。私はトークスキルもないのですがランキングに入る月もあるくらいです。自分に自信がないというタイプの女の子もどんどんチャレンジしてほしい業界です。不思議と少しずつですが性格が明るくなったような感じがしますし、地味だと言われる事も少なくなってきました。色々と変わってきているような感じです。

在籍多数の大型キャバクラでバイト中

大きなキャバクラ店の求人に応じてみました。その理由は体験入店の時給がよかったのと、2時間以上の勤務でOKと都合がよかったからです。他でバイト探してたんですけど、時間の都合が付きそうなのがなかったのが大きな理由です。在籍のキャストさんの人数がかなりいるお店なんで、未経験じゃ目立つ存在にはなれないことは分かってましたけど、勤務時間の都合付けやすいことで選びました。ただトップを張るような目立つキャストでなくても、ベースの時給は他のお店の倍近くなんで、稼ぎやすいことには変わりません。面白いことに平日よりも週末の方が女の子少なかったりするんで、それでいい思いさせられてることも結構あります。多分平日Wワークで週末遊ぶ、って考えの子が多いからだと思いますけど、そのおかげでこっちにとっては都合がいいわけです。今のところは2時間勤務しかできないけど、その時給はかなり魅力的なんで、もっと勤務時間取れるようになればいいなあ、とは思っているところです。